アニメ・コミック

2015年7月17日 (金)

へたりあ三日目

だいぶ…絵が変わった…。
絵というか撮影処理かな…。
最近はやりの髪に特殊効果のグラデ入れたり、イラストテイストに処理できる感じ。
雰囲気がやわらかくなり原作に近い絵になったのかな?

雰囲気がマイルドになって一番恩恵を受けていたのは イギリスの眉毛 だったと思う。


ただ…シリーズつづけて見てきたので ノリ についていけるけど
はじめて最新シリーズをみていたら、途中で見るのをやめていたかもしれない。
そんな印象。
歴史とか前シリーズでやりつくしたせいか、
個人的に歴史ネタとしてみるのが楽しかったので、何か物足りない
国ごとの特徴話は悪くないんだけど…。


でも最終話の日本の正装はすごくよかった。
G
(◜◡◝)b


あとは…MMD動画でもみてニヨニヨしようかなと思う

【APヘタリアMMD】Just Be Friends feats.島国
イギリスと日本がいいネ…。

前に金剛ちゃんと提督の動画で最後にイギリスがでてきた意味がよくわからんかったのですが…
うん…この二人、いいね。
この動画がますます好きに…↓
【MMD艦これ】美脚金剛さん改二になっても可愛いで-す
ヘタリアみてから見ると、更に↑の動画がかわいくて仕方がない(*´ω`*)
イギリス艦実装が待ちきれない>< はやくwwwwwはやくwwwwww

んで、この金剛ちゃんの動画をみたときにヘタリアMMDをちょろっと覗いた時
なんだかわかんないけどものすごくかっこよくてブクマしてたやつ
【APヘタリアMMD】 悪友Circus 【悪友日】
かっこいい…

【APヘタリア】旅するプロイセン企画前編
プロイセンさんが楽しそうで幸せになった

ドイツ艦レーベと一緒のプロイセンの動画をはじめてみた時
「この人かっこいいな!」と思って名前を調べたのだが
その時は プロセイン だと思っていた()

【MMD艦これ】海軍普とレーベでMakesMeWonder(修正版)【APヘタリアMMD】
【MMD艦これ】ドイツ艦娘と普でHurlyBurly【APヘタリアMMD】
やっぱドイツはかっこいいなぁ

2015年7月16日 (木)

へたりあ二日目

視聴期限が切れそうだったので慌てて視るへたりあ

1期でだいたい流れはわかって思ったこと
アメリカ嫌い…orz
この前からエレンの中の人でBLジャンルをきいたため
K西がBLに砂かけて炎上した話を思い出してしまい、憎しみが再燃した()
あとフランス…。 (K西つながり+もともと苦手)
あとキャラ的にも声質的にも苦手なのはロシア…orz

日本とドイツとイタリアが普通に好意的にみれる中の人でよかった。
個人的にお気に入りは
ドイツとプロイセンのやりとり
気になっていたプロイセンがやっと2期でど頭からオチにされて登場したのでよかった。

スペインとロマーノ
イタリアは主人公弟より、兄のほうが好き。
ちびイタはどっちもかわいい…。


日英同盟がでてきて思った事
イタリアの次ぎに実装されるとしたら、やっぱイギリス?
イギリスなのか!?
まあ金剛ちゃんもイギリス生まれだし
そのうちイギリスは確実にくる…?


未着任 ビスコ大型実装 → 2014秋(独プリン)
着任後 2015冬(独Uちゃん) 春(イタ戦艦x2)
この流れからの予想だと
夏イベイタリア巡洋艦 + あわよくば 潜水艦…?
個人的に潜水艦は種類増えてほしい…401入手がキツいから…orz
Uちゃんも2隻目掘れなかったし;;
情報は8月入ってからだろうか…。

ヘタリアのオスマントルコさんが
Osu
が…
ガダラルだああああああ!!!(違う)

2015年7月 9日 (木)

何か

ちょっと前のぬ~べ~のドラマ化もそうだけど
原作と違うことをやりたいなら、堂々とIF作品として別軸にしたらいいのに
結局それだと新規客を取り込める予測がつかないので冒険ができず
既存シリーズファンの人気を取り込もうとして設定をいじる

たとえ炎上であろうと、その方が数字として結果が出るから
(そんなによくもない数字だけど)
そして今日も
原作改悪という名のクソができあがる
話題になったら勝ちみたいな風潮

昔の漫画やドラマを現代風にしたらこうなった とか
現代風にする理由があって、それが今の人にウケるならそれでいい
という人もいるけど、んで、うけてんの?

炎上することで、視聴率取るのが目的の姑息なドラマが多すぎる上に、
ことごとく失敗してるというのにまったく学ばない

原作に忠実になる必要はない。
それとイメージする 再現力 があればいいのに
それを持ち合わせていない人が制作するので
なんだかわからない なにか が世の中に吐き捨てられる

しまいにプロデューサーをテレビに出してインタビューとかされちゃう系
このプロデューサー(女性)はかなり、意識高い系女子()のご様子。
ツイッターでつぶやいてるのを何個かみましたが…

もう制作側すらネタにして燃料を注ぐスタイルかあ


先駆の技術者や製作者は年老いていき先細りする一方
古の作品を 俺が考えた最強のシナリオ で汚し、今日も作品を握りつぶし、磨り減っていく
すばらしい時代だなあ()

と思いました。

2015年7月 4日 (土)

angela

シドニアの軍歌風OPが1期も2期もすばらしく甲乙付けがたく
歌ってる人(バンド?)は何者だ?と思っていたのだが

あああ…この人だったのか…!! で得られた妙な納得感とか安心感とか。


これな…。これを歌っておるられるお方でしたか…!

この曲な…ファフナーは一度もみたことないんだけど
(このガンダム種のキャラデの人の絵柄が、めちゃくちゃ苦手なので…無理)
FF11の替え歌でめちゃくちゃ好きだったやつなんで()
個人的な好き度が段違いなんです…w
 ↓
【FF11アビセア】Shangri-Laで替え歌作って歌ってみた
ニコは共有ボタンがどこいったかわからないので文字リンクですが
私の中のこの曲はこれ…。
当時アビセアやったことがある人ならわかる。
画像がいちいち秀逸、歌詞最高。
歌は、これ本人か?と思われるほどうまい。
そして
この歌を知った後、召喚士をがんばっていた頃によく参考にしていた某召喚士様のブログがありました。
ある日、この歌を歌った人が、召喚士ブログの人と同一人物と知り、二重ビックリした。
しるこさん…ヴァナフェスで召喚士のコスプレもしてて
ステージにあがったこともあるコスプレイヤーさん、かつ大召喚士様
なつかしい…FF11の思い出でござる…。


そんな思い出の曲だったので、シドニア…すごい
angelaスゴイ好きかも。
つかね…別に軍歌歌ってるひとでもなんでもないのに
こんなピッタリハマることってあるんですね。 もうスゴイしか言えない
スゴイ…好き。

短期間でハマりすぎたので1期と2期、どっちもよくて
しまいにはどっちがどっちの曲だか聞いてるとわけわかんなくなるんですけど
どっちも好きですԅ(¯﹃¯ԅ)

この曲、艦コレ生主の某西村艦隊の人がよく流していて
艦コレっぽい(軍歌的な意味で)いい曲だけどなんて曲かわかんなくて…。
シドニアだったのかあ!ってわかったのも
モヤっとしてた部分が晴れてよかったw
すきすぎすぎた…最高(*´ω`*)b


↑原曲じゃないけど、太鼓入りがあまりにもカッコイイので…。
なんかニコ動でこの曲は消されたけど、angelaさんと公式で太鼓コラボされたらしい。

最近はもずく(あやねる)とつむぎ(第6の中の人)のラジオきいて悶絶している…
正直最近のアニメはあまり見ないので(キッカケがあれば見てる)
最近の声優事情=艦コレにでている人くらいしかしらんので
艦これ声優さんは大好き。

つむぎの中の人…第6というか、なんていうか
女の子っぽい 最上 っていうイメージでずっときいてる()
最上というか電ちゃん…? ていうかつむぎかわいい。

2015年7月 2日 (木)

まろにー

アリエッティ監督の期待の新作だったマーニーをみた。
ネタバレ含みます。


…性格わる! 暗! 重! なにこの三重苦!!


金髪の美少女がでてくるだけでhshsするのかと思ったら
それほどかわいくもなく… 普通。


最後のネタバラシで感動する人がいるらしいのだが
途中で 「ああこいつマーニーの孫か」 って気がついちゃったので
感動する部分はどこにもなかった。
あんだけ伏線張ってたら気がつくだろ!

思春期の、同じような葛藤、思いを感じている年頃の子ならば
何か感じるものがあるのだと思うけど
大人になるといろんなものが見えちゃうので、そうは感じなくなるのだ…。
でも
それをちゃんと子供に感じられるように表現した監督は、すごくがんばったのかもしれない。

もっと酷評されてるかと思ったら
もうジブリに対して期待する人がいないのかと思うほど評価高い人のほうが多くて
逆にビックリした…。

ジブリが…作るべきアニメだったか? これ…。
監督すら アニメにするのは難しかった とゲロってしまっている原作を
なぜアニメにした!?


あとひとつ、どうしても違和感しか感じなかったのが
原作がイギリスの児童文学だそうだから、舞台はイギリスの片田舎の話であろう。
マーニーだけを外人のままにして、あとはぜんぶ日本人の設定にしたのはなぜ?

なんで外人設定のままにしなかったのか?
北海道を舞台にすることによって、より身近に感じさせるため?
ジブリは映画にする際、舞台に選ぶ街を取材に行くようなので
取材費節減か(◜◡◝)
まあ…昔みたいな大ヒットも望めないし現実的な理由ね…


やってることはまるっきり 赤毛のアン の友情物語みたいなのに
日本人がそれをやってることが滑稽にみえて、物語に入っていけない。
外人だから絵になるのであって、なんでそれを日本人でやるんだよお
外国人が忍者侍映画やったらああなるっていう残念な結果、そのものだよ。

外国文学としてみていたら、絵空事のように済んだものを
なまじ日本人にしてリアリティ?を出し、台無しにしていたと思う。
逆にそこがイイと思う人もいるんだろうけど。

私個人の意見だし、マイノリティだと思うので、それでいいが
そう思ってしまった。

かぐや姫についで、泣けないジブリ作品。

映像のクオリティは、マチガイなくジブリ最高傑作であるし
マーニーの髪のモふり具合だけは、すごい触ってみたいすばらしい表現だった。
あの髪は…もふりたい…。
そこだけはガチ。

2015年6月30日 (火)

シドニア1期2期

うわあああああああああ
面白くて全部みてしもうたあああああああ(⊃д⊂)

以降普通にネタバレを含むどうでもいい感想。


まず文句なしに1期は全部よい。
2期はまずED(曲)がクソすぎた…なんじゃこれ…。
それ以外は
まさかの人外ヒロインがくっそかわいくて萌アニメと化した
やばい…かわいすぎてきゅんきゅんした…
めちゃくちゃかわいい


しかしこの子…親が…。
…どうやって…その…融合させたんでしょうね…ええ…。
やっぱりその…薄い本のネタになっちゃうようなアレなのか…
星白おおおおおおお><
つうか…
どう考えても 無能 なセフィロスのニセモノみたいなヤツの娘なのは解せない…orz
あんないい子が、こいつの遺伝子もらってるとか、ないわ!!!!

いやもう別人格に支配?されているから
無能ではないのかな。
遺伝子まで操作された完璧な融合だったのだろうか…
きになりますっ

主人公モテすぎだけど、まあなんかそのハーレムが心地いい加減っていうのも
わりと絶妙でスゴイ
主人公の性格がいいんだろうなあ。

あとは…
イザナが♀の顔になってウザさ50倍くらいになってたけども
正直男の娘を自覚している時の嫉妬、が一番かわいかったなあ。
つむぎの心理がなければ、ただのうぜえ女になってしまうところを
うまくつむぎが中和してくれてて、またソコが展開うまくて
つむぎは最高のヒロイン。 かわいい…

全体的に あったかい世界 で構築されていて
(モブはよく死ぬ世界だけど…
 冒頭に出てきてあて馬のように死んでしまった女の子とかいるけれど…)
最後まで本当に楽しかったなあ…
つむぎがかわいいからまた何度でも見たい。


綺麗に終わっていたのでアニメの3期は期待薄なのかね…
まだ物語の核心に迫ってないとこで終わっているけど
原作への誘導と宣伝としてなら、申し分ない最高のアニメ

劇場版もあるらしいから、今度はそれと…
原作もよみたい。

面白くてきのうから寝てない()
興奮しててちょっと寝れない()
吐かないように食事には気をつける

2015年4月25日 (土)

アルペジオ

艦コレとコラボしてた時はやってないし
アニメの存在すらも知らず
艦コレ始めてから こういうイベントがあった という流れのみで認知していた程度でしたが
アルベジオを初視聴
一番最初と、中盤~最終回 までしかみてないんだけども

おもしろい!

やべえ…艦コレアニメはやっぱり 糞 だったと再認識したわ()

フルCGアニメ(だと思う)もここまで丁寧にやると
ほんと作画いらないなあ…
あ、これCGモデルだなってわかるポイントを除けば(カゲの付き方が立体なとこなど)

キャラの作画崩壊もなく、安定している。
アルペジオの場合は崩し絵のバリエーションも豊富で
死んだ目のお人形モデルが芝居するわけでなく
表情豊かだったのも見所だったと思う。
作る人が作れば、ここまでできるっていう、いい見本だなあ…

同じグラフィニカが関わってるのに、なんで艦コレ3Dはあんなんだったんだ。。
アニメの制作側の問題だろうなあ、艦コレは…。
ひどかったなあ…。

アルペジオの戦艦日向の中の人が、赤城や雪風の中の人だったし
他にも艦コレ声優の方がチラホラ…
最後の方の401ちゃんの姉妹?の双子の中の人は
響と弥生にしか聞こえなくてきっとそうだ!?と思っていた
(ちゃんと確認してない)

カーニバルだよ~のアルペジオ摩耶は、あれはあれで…。とてもいい…。
アルペジオ金剛ちゃんも、あれもあれで、すごくイイ…!

戦艦もかっこよかったし、ほんとに面白かった。
続編ないのかなあ…。絶対みるわ。

【艦これボイス集】霧の大戦艦 ハルナ+おまけ
はるはる~
アルペジオコラボやってみたいなあ…
燃費がものすごかったらしいけど…。
あと
演習にレベル1イオナ艦隊とか極悪だったらしいけど…

rain
フル3Dアニメつながりで、ダメだったヤツの話。
楽園追放?とかいう… なんかくぎゅうのでてた映画…
東映とニトロの共同制作?のヤツ
アレもみたんですが、アレは…

フル3Dが悪いんじゃなくて 演出と絵コンテが糞だった
と思う作品でした…
あれなんで映画にしたんだろ…。

迫力のないカット割が延々と続く退屈な作品だったな…
たとえるなら ジブリのゴローちゃんが作ったアニメ みたいだった。
演出とか慣れてない素人が作ったんでしょうかね…
スタッフまで見る気しなかったので、しりませんけど。

宣伝の時声優さんが 「シナリオわかわかんない」 ←それを売りにしてたみたいだけど
作品のテーマというか、そういうのはあーいう系みるオタクなら絶対理解できるはずですし。
一般ウケを狙えるような絵柄(3D)でもないし…、、、、

問題はそこじゃないんだよなあ…っていう
なんかもっとアニメの根本的なところが
面白い作品とダメな作品の違いというか…

声優さんだけムダに豪華だったけど…。
うまい演出ができる監督がコンテ切ってたらもっと 別の見せ方 ができて
面白くなったような気がしますがね…
素材はいいんだけど、料理方法がアレじゃなあ…。
と終始思ってしまうアニメでした。

作品を生かすも殺すも、やはり演出脚本次第なんだよねえ…。

最近賛否両論で話題の ニンジャスレイヤー
私は、大爆笑しましたし、 大好き派 です。

作画のソースなんざさ…一部の 天才 を除けば、現場なんてひどいものなんですよ。
そのクオリティを管理する一部が傾けば、作画崩壊がザラ

アニメの制作費用も人材も無限にあるわけじゃないんで
その中で、どこまでカッコよく動かして、どこまでチープにするかっていう
最近のアニメ評価を根底から覆す意欲的な作品だったわけで。
新しいアニメのスタンダードとして確立できたらいいのになあ…
ダメなんかな…。

森川さんの イヤーッ っていう掛け声?気合?がかっこよくてかっこよくて…
そこが見所(聞き所)だと本気で思っていまあす(*´з`*)

2015年3月14日 (土)

えぐい姫完結

かぐや姫
2回目みたので、妄想を残します。

1度目の感想が散々で、姫の罪ってなんなの?って部分を見逃さないようにまじめに見ました。

テレビ放映をされたことにより、わかりやすい解説をしてくれるサイトがいくつかあり
何個かみて、結局まあ、そういうことか、という落としどころはみつけた感じ。

幼馴染と不倫飛行すること、その不貞も罪の一種のようですね…。
否定も何もなく、受け入れるのはそのせいか。

ただ私が未だに納得できないのは
流刑されて地上に降りてきたはずの地球で
なぜまた罪を犯して、月に還るの!? っていう部分だったのですが


姫が、自分の意思に反して、結婚させられようとしたり、
好きでもない男に夜這いかけられたり、辛い目に合わせることが月側の与えた罰だった。
(金と権力の欲にくらみ、姫によかれとあれこれした爺の行為も、罰)

それを受けさせられ、充分 罪を償ったから月に帰ってもいい ってことになった(らしい)

↓↓
で…不倫したことが、地上で姫がおかした 罪 ?
罪を犯したので、離れたくない地上から月へ流刑されることが、罰!?

(しかし時系列的には、月に還ることが確定してからの不倫なので、
 不倫したからそれが罰になるって考えは破綻している。

時系列はともかく、不倫したという事実を 地上で犯した罪 とする

罪を償うはずの地上で罪を犯して、月に還ることが、姫への罰
罪を犯して島流れした地で、また罪を犯して、月へと還る。

ややこしいのは
地上で犯した罪のせいで月へ還ったという意味ではないってところですかね
月へ還ることは最前提であり、それが罰になってしまっているという事。

そもそも幼馴染との不倫飛行(映像上綺麗なものにしているがアレしたってこと)が罪なのか?
一応あの場面では姫側からは幼馴染に妻子がいるかどうかなどわからないものであり
見ている側が「あ、これ不倫じゃん」って思ってしまうだけのことだし
姫がどこまで地上の人間の男女の行為について知っているかもわからない。
それを 罪 と言われても   …え!? って感じ。

不倫が本当に罪として描かれていたのかどうかはしりませんよ。
でもそう考えることでしか納得できなかったし
不倫してるのに、「ああ、かぐや姫好きな人と一時でも幸せになれてよかったね…」
と感動する人もいたことでしょう (いるのか!?しらんけど)
見る側の主観にゆだねているのでしょうね。

ややこしく考えたら 負け 。
答えは、それだけ。
映像が綺麗!美しかった!で感動する人がいるならそれはそれでいい。
こうやって愚痴愚痴と批判されることもあるじゃろ。
私はその批判する側だっただけですんで


まあ、この解釈が 違う といわれたら、またわけがわからなくなるのですけどwww

罪と罰は輪廻転生し、かぐや姫は永久に月と地球を行き来する永遠の罪人
という映画…。


私のたどりついた結論

なぜ輪廻するか
月の住人は、感情を抱くことが 罪。
かぐや姫は、月で地上へのあこがれる感情を抱いたことが罪で地球へ流刑されてきた(らしい)
かぐや姫は、記憶も感情もすべて忘れる羽衣を着せられ、月へ還ったが
実は感情は残っている描写があり
そのまま月へ還ることで、また罪を問われることになる


えぐい。
これが合っているなら、相当、えぐい。
映像が綺麗なこと、すべてが姫への罰。
そんな姫への罰で感動する人は、姫への罰をより増幅するという仕組み。
えぐい。
まじで、えぐい。

見方が変わると、すざまじく恐ろしい映画だと思いました ^ω^

合ってるかしらんけど。

2015年2月28日 (土)

あにめ5と6

某姫の感想を書いて精神が闇落ちしそうだったので
明るいアニメの感想を書こうと思ったが
6話はあまり明るくもなかった…。

5話のカレー話はまんまギャグ回で特にいうこともないか…
足柄さんをいじめぬくのは辞めてほしいなあ…と本気で思ったくらいか。
いじられておいしいポジションなのかもしれないが

赤城さんのはらぺこキャラもやりすぎだし
じゃがいもを生でつまみ食い…orz
カレー対決には無理やりすぎたよねえ…

提督のためのカレーを作るといいつつ
審査員はながもんだし。
すでに提督のために作ってないんですが…。

白露型の一部(春雨は今後泥ったら封印)
 (五月雨と涼風は現在リストラ中ですが、絵師が違うので、今後使うかも)
封印してからゲーム内で夕立がぼろぼろとドロップしてきて
イラっとして解体するわけですが
アニメの夕立はかわいいよねえ…。
キャラに罪はないのだ。 生み出した人がアレなだけでな
まあ… 夕立はすでにそれを超越して 嫌い だが。


6話は…
ちょいぶさな3Dモデルが目立つ回でした。
うーん…。
敵に作戦が詠まれているって フリ はやはり
如月ちゃんとなにか関係あるんでしょうかねえ…

特に戦闘シーンの描写はなく赤城は常にドックか大食漢。
キャラが定まっててよいことですが…orz

アニメ3話の轟沈騒動の時は、ゲームを触ったばかりで
無傷からの轟沈とかひどいわああああって思ってたけど…
あれから1ヶ月…
イベントもあり、艦これの放送をけっこうよくみました。
…睦月とか如月ちゃんとか使ってる提督、一切みなかったんですけど^^;
遠征要員として、育ってる人は多いのだと思いますが…
如月提督がご立腹とか…いうて
そんな提督、一人もみたことがなかったわけだが…
(睦月より如月より、文月のほうが人気だし、文月提督なら見たし、他の睦月型提督ならいた。)
まあ…轟沈はデリケートな問題であり、誰が犠牲だったらどう、という問題ではないのだが
…実際問題ない人選だったのか…。
と、思うようになった自分がいる。

むしろ最近睦月と如月のねっとりした台詞が苦手で
遠征要員で改まで育てているものの、キラが消えるとキラ付けに出さねばならなくて
如月のねっとりした台詞を聞かされると… うん…orz
たまらなく…嫌いになってきた…orz
睦月は睦月であの無邪気な感じが イラっ★ とするし

声がイラっする子の筆頭は 改にした時の美雪でした。
無印まではよかったのだよ…無印までは。元気でかわいくてさー
改にしたら声がなんか、ちょっと変化しててしゃべり方もちょっと、ウザっ★てなって…。
ウザいのにかわいくなってしまう子と
ウザいままウザイ子の違いって何だろうなあ…
ただのイメージか。
イメージだから、そのうち かわいい! ってまた思える日もくるかもしれない。
こないかもしれない。

アニメの提督の存在感がもう… 
ヒッチコックのサイコだっけ。
死んでいるのに存在しているような
もうそんな感じすらして気が気じゃないわけですが。

顔書かないまでも、後姿とか、帽子とか、制服の描写くらいあっていいと思うんだ…。
ゲーム画面に出てこないから、出さない演出なのかねえ…
不自然すぎるから解消してほしいのだが。
出さないなら出さないなりの角度とか、画面の工夫がほしいなあ…。
(画面サイズ的に、長門の後ろに見えていいのに描かない感じとか)

いかん。
愚痴ばかりですね…闇落ちがひどい…。
菱餅も集まらんし…

はあ…。

かぐや姫

個人的な意見ですし、批判することも書きます。
ご了承ください。
気分を害される方がいたら申し訳ないのですが、個人で避けてください。


アカデミー賞受賞を逃したというニュースを目にし
見た事がなかったので、ちょっと期待していた。

私は高畑監督の、あの水彩画のようなタッチの となりの山田くん ですら、泣いたことがある。
ほんわかとしていて、綺麗で、とにかく、好きだった。
だから、素直にあれの進化系を期待していたのだと思う。

線と線がつながってない、色もバケツで均一に塗られるわけではない
現在のアニメーションの技法とかけはなれており
一見すると、どうやって作っているのか疑問に思う不思議な画面。
とてつもない 手間 をかけて、あの画面は完成されている。

だけど…かぐや姫には… なんか、足りない。
綺麗だし、充分、綺麗なんだけどさ…。
キャラクター、特にヒロインかぐや姫の人間性が魅力的ではなかったので
(月の人間、つまり宇宙人だから、感情移入できないのは正解なのかも)
それが、純粋すぎて人間界で怪我されていく様を描いていたようなのだが

????????????

確かに、わからなくもない、わからなくもないのだが…
なんか、違う。
たぶん、解釈の違いとか、ニュアンスを受け取れなかっただけなのだろうが
だとしたら、なんか、すごく悲しい。

もっとわかりやすい解釈で描くことも可能だったものを
高畑監督の演出法としてバッサリ切ったシーンなどもあるらしいが
だったら、それを小説とか、パンフレットとか、外部で説明するのもやめろよ。
そういうのを全部みて こうだったんですよー^^ とかされないと
全部を理解できない映画って、ダメじゃん。

かぐや姫が、ミカドに抱きすくめられて(あそこ夜這い扱いだったそうだが)
能力??が覚醒し
一気にダメ臭が加速する

親父も親父だよ…
娘(一応)をミカドに夜這いさせんじゃねーよ。
かぐや姫の部屋まで、親父が案内した=結局親父は、
自分の欲望を満たすためにミカドにかぐや姫を差し出したのだから
月に帰らないといけない
って言われて、急変してんじゃねーよ。
説得力がないんだよ。

あの親父、一切同情できない。
演技も中の人の故人があまり好きじゃなかったせいもある。
なんか、保険のCMがウザくて、最後までその印象が消えなかった。 うざい
そんな中の人と重ね合わせてしまうのも問題あるけど
私はその部分も、マイナスでひっかかってた。


ジブリ映画は俳優を声優に使うから、それもやっぱり好きじゃない。
結局、キャラクターよりも、中の人の芸能人イメージが先行してしまうから
素直にアニメに入っていけない。
私が、気にしすぎなのかもしれないけど… イヤなもんはいやだ。


幼馴染が妻子持ちにも関わらず、かぐや姫と再会したとたんに浮気し(軽!)
千と千尋で見た事ある空中ダンス炸裂。

幼馴染はオリジナルキャラらしいですが…、あの青年がもうちょっと1本筋が通ってて
「俺にはもう妻がいるんだ」ってそぶりでも見せていれば
それが人間性のドラマにもなったと思うんだけど
そのくらい、かぐや姫が魅力的だから仕方ない、と思うほど
かぐや姫に魅力があったのか????
それで、説明できてる? 
できてない、と思う人が多いと思うなあ…。

私はとにかく、あのかぐや姫に同情も魅力も一切感じなかったために
常に話に入っていけず、結末まで同じだった。

細かいこと書き出すとキリがないほど、いろいろツッコミたい部分が多かったですが
めんどくさいので、このくらいで。

五郎ちゃんのゲド、コクリコ坂の次ですね…
ジブリ映画で落胆したのは。
泣けなかったのは。

アカデミー逃した? 当たり前じゃ ボケ。
あんなんで受賞してたまるか。
ガッカリしたわ。

あ、失礼
私はアカデミー賞とかいうものに信用も信頼もしてませんし
とったところで、おそらくこの作品に対する評価は変わりません。
評価する人(この作品から何かを感じ取れた人)が多かったか少なかったのか
その違いにしかすぎないと思っているし。

ノミネートだけでもスゴイっていうけど…
ノミネートされた事すら !? ですけどね…。
ネームバリューだけでも 立派にスゴイ 作品だとは思います。
その スゴイ や 肩書き だけでは人の心は動かない。

動く人もおるが…^^;
もう電通や芸能界やマスコミ、テレビそういう力関係の情報操作力としかいいようがないですね
テレビを見なくなると、そういう情報が遮断されるので
フラットでいられることもあります。
悪いこともあります。(時事ニュースに疎いなど)

最近はテレビを見ないと主張することが、批判されるみたいですね^^;
なにそれこわい…
それすらも、すでにテレビと情報に害されてるとしか言いようがない。

まあ、どうでもいいですね…。

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ