« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月13日 (木)

VR

発売日だそうで。
配信されていた 夏レッスン 見てきた印象

第一印象 思ってた以上に、ワリとすごい。
買った人、やってる本人が楽しんでいるから、満足度は高いのだろうし
みている方もちょっとやってみたいと思う気分は出る。

ただ…やっぱりずっとみていると… ん…?
あれ…?
…現実に引き戻される時間のほうが早いね。
ずっと彼女の話をきいていられるわけでもなく…
強制的に仕切られるイベントをただ傍観しているだけ。
うなづく、とか視界の範囲で反応はあるのだろうけど、それだけ。


これからの技術だから、これがプロトタイプになって進化していくものだと思うから
可能性はまだ未知数。

しかし想像できるものを全て具現化していくには
やっぱり難しい世界なんだな、って感じられた。

エロ特化VRを想像してみる。
(デリコース)

はい女の子きましたー (暗転
ちょっとなごむ会話しまーす (暗転
シャワーはいりまーす (暗転
お風呂中プレイ (暗転
ベッドプレイ (暗転
ピロートーク (暗転

っていう暗転で一気に現実に引き戻される連続になるんじゃないかなって。
彼女verとしても、パターンを変えるだけで、暗転して場面展開するんだろうな。

よく現実に戻ってこれなくなるとかいうけど
さすがにそこまでの技術は難しいんだろう

そこはゲームとしてあえてそういう仕組みにしているのか
技術力、演出の限界だろうね…
そこをいかにごまかしていくかに日本の変態技術力は問われていると思う。

あとこれ現在は男性向け市場だけど
女性向け乙女ゲーも進出してくると、女性ならではのこまけえ演出がされるハズなので
ぶっきらぼうの男性向けよりも、よりねちっこく色々進化できるような気がしました。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ